安心感あるさわやかなCMが人気!

プロミスのCM

プロミスのCMは、1999年の1月からスタートしました。

その後、数々の有名タレントが出演し、話題になりました。特に"しょこたん"こと中川翔子さんが出演したCMの「マネーにもマナーを」というセリフは、今でも広告のキャッチフレーズとして使用されています。

現在放送されている、女性社員のマネーアドバイザー編と改正賃金業法告知編のCMを、一度は目にしているのではないでしょうか。

テーマは「お客様第一主義の実践。マネーアドバイザーがいるプロミス」。

マネーアドバイザーとはお客様へ貸金業法改正の説明から計画的な返済案等を、お客様目線でアドバイスを行う当社の社員です。その社員が仕事への気持ちを表現し、プロミスは信頼感と安心感だけでなく、安全性も備えていることをアピールしています。

また改正賃金業法告知編では、2011年6月18日に施行された改正貸金業法を広く知っていただくために制作されました。改正貸金業法の中でも影響が特に大きいと思われる総量規制について分かりやすく表現。法律改正等での変更点をいち早くお知らせすることで、お客様から高い信頼感を得ています。

分かりやすくさわやかなイメージのCMは、今後もさまざまな情報を提供してくれるでしょう。

プロミス >>プロミスの公式サイト