プロミスと三洋信販が合併!

プロミスは、平成22年年10月1日に三洋信販株式会社と経営統合しました。

三洋信販は1972年に福岡で設立。ポケットバンクブランドで全国展開にも力を注いでおり、業界5位の位置につけていた会社です。

この経営統合により、営業や人事、財務などの主要14システムについては、全てプロミスのシステムを採用。その最大のメリットは、IT関連の経費を30億円削減と保守運営費の削減、や両社合わせて3つあったコンタクトセンターを2カ所に集中できるということにあります。

システムの強化により、有人型店舗から無人型店舗へのシフトチェンジが、これまで以上にスピード化していくものと考えられております。

利用者にとって、無人型店舗はプライバシーが完全に守られた中で契約ができますので、これまで以上に安心してご利用いただけるようになります。直接話を聞きたい、という方でも無人型店舗に設置された専用の電話をご利用いただき、24時間いつでもコールセンターに相談することが可能です。

今までポケットバンクカードをご利用されていた方でも、今まで通り安心してお使いいただけますので心配はありません。しかもプロミスのATMも使えるようになりますので、ますます利用者の利便性は向上しました。

今後もさまさまなサービスが予定されていますので、この経営統合は利用者にとっては非常に有利に働いております。

プロミス >>プロミスの公式サイト